採用情報
トップページ > 採用情報 > 新卒採用 > 先輩社員の声

先輩社員の声

吉祥寺パルコ店 松岡 奈々店長

〜〜部!!さん

お客様からの「笑顔」や「ありがとう」は、私の"やる気の源”です

私は、お客様に近い立場で仕事がしたいという想いから、販売職を中心に就職活動を行っていました。ハニーズは中学生時代から知っていたショップであり、なぜこの価格で商品が提供できるのか興味があり会社説明会に参加しました。私が参加した会社説明会の先輩社員が同じ大学の先輩でとても親切に就職活動のアドバイスやハニーズでの仕事内容を教えてくれて、私もハニーズで働いてみたいという気持ちになりました。
入社後、初めに思ったのは販売の仕事は想像していたよりも大変な仕事であると感じました。しかし、それ以上にお客様の「笑顔」や「ありがとう」を直接いただけるやりがいのある仕事であることを実感しています。
ある日、お客様から「子供の入学式で着る服で悩んでいる。一緒に選んで欲しい」とご相談頂きました。お客様のニーズを伺い、複数の洋服をピックアップし、一緒に考えながらコーディネートを決め購入頂きました。その時も「ありがとう」の言葉をいただけて大変うれしく思っていましたが、後日その時のお客様が来店し「あの時一緒に選んでくれたお洋服、周りのお母さんたちからも好評だったよ。ありがとう!」と大変嬉しそうに話しくださり、こちらもとても嬉しく思いました。
3月からは新規店舗の店長に就くことになりました。就職活動時の会社説明会でも話は聞いていましたが、1年で店長になります。正直不安もありますが、ブロックリーダー(以下、BL)やスーパーバイザー(以下、SV)のサポートもあるので、一緒に働くスタッフと良いお店がつくれるよう頑張りたいと思います。
■経歴等
2016年入社(販売職エリア限定)・神奈川大学卒
三鷹店(東京)に配属になり、入社後6ヶ月で荻窪店(東京)に異動。2017年3月17日に新規オープンした店舗の吉祥寺パルコ店(東京)で店長に昇進。

阪急三番街店 田中 真由SV

〜〜部!!さん

売上予算達成やスタッフの成長が楽しみであり、やりがいです

私は洋服が大好きだったので、就職先としてはアパレル業で探していました。就職サイトでハニーズの求人を見て、店舗を見に行った時に働いているスタッフさんが、とても楽しそうに仕事をされていて、「私もハニーズで働きたい!」と思ったのがきっかけです。会社説明会での先輩社員のお話の中で、苦労話や、上司のフォロー体制を伺って風通しの良い社風だと感じ、魅力的だと思ったからです。
私が入社した2004年頃は年間100~150店舗の新店ができていて、私の地元の大阪でも多数店舗がオープンしました。ハニーズが急成長のなか入社した私は入社3ヶ月で店長になりました。正直大変ではありましたが、店舗を任せてもらえるという「やりがい」の方が上回っていました。多くの月で売上予算も達成することができたことに喜びを感じていました。
その後、BLやSVにつくことが出来ましたが、店舗を統括する立場となってやりがいに感じることはスタッフの成長です。かつてBLとして担当していた店舗の売上が伸び悩んでいた時に臨店して店長の悩みを聞き解決策を一緒に考えて取組みました。売場のレイアウトを思い切って替えた事により、入店客数が増えました。ディスプレイもこまめにフォローし、魅力あるボディ演出を心がけ、店長やスタッフに教えました。接客にも力を入れて、お客様への“あいさつ”“声の掛け方”“声出しの仕方”など細かく指導した所、売上が伸び前年比率を大幅にクリア出来ました。その店の店長とは今でも良い信頼関係にあり、現在では私の担当するBLになりました。
現在、阪急三番街店の店長をしながら、9店舗を担当しフォローしています。各店の店長の相談に乗ったり、売場の指導やスタッフの教育や、ディスプレイの提案を行います。担当している店舗の売上が少しでも上がる様に、また店長やスタッフが楽しく仕事が出来る様に日々取組んでいます。
■経歴等
2004年入社(販売職エリア限定)・龍谷大学卒
東大阪店(大阪)を経て、入社後3ヶ月で布施店(大阪)店長。その後、天王寺(大阪)店にてBLそしてSVに昇進。その後数店舗経験し、現在は阪急三番街店(大阪)店長兼SVとして活躍。2016年6月の店長会議では最優秀店舗の店長として2年連続表彰。

シネマクラブ事業室 小野 知久MD

〜〜部!!さん

「婦人服」の販売・企画における男性スタッフの役割について

入社する際には婦人服の会社に就職することに関して、多少不安はありました。しかし、仕事をしてみると“男性”でも活躍できる場があると実感しました。
販売の仕事も約5年経験しましたが、他のスタッフと協力しながら男性視点での接客や売場づくりで成果を上げることができました。また転勤に関しても色んな経験ができると思ったため積極的に受け入れました。
商品企画として異動した後も、店舗での販売や店長の経験が活かせました。ハニーズの店舗をご利用いただいたお客様のニーズを数多く伺うことによって「お客様がハニーズに求めているものは何か」を知ることができ、それを商品に反映させることが出来ています。 その結果、私の企画したスキニ―パンツは年間200万本を超える本数が全国の店舗で売れ、ハニーズの歴史に残るベストセラー商品をつくることが出来ました。 現在は、シネマクラブ事業室のマーチャンダイザー(以下、MD)として従事しており、自身で商品企画・MD計画をつくるのはもちろん、上司として一緒に働くスタッフの働きやすい環境づくりに取り組んでいます。女性が多い職場であり、子育てをしながら働いているスタッフが大半ですので、男性である私がフォローできる体制も整えています。
ハニーズは女性はもちろん、男性でも活躍できる場があります。大変なこともありますが「チャレンジ」したいという気持ちのある方と一緒に仕事をしたいと考えています。
■経歴等
1996年入社(総合職)・いわき明星大学卒
初任地は八千代台店(千葉)に配属、その後市川店(千葉)に異動し入社後1年後に店長。横須賀汐入店(神奈川)での店長経験後、入社後5年半で商品企画担当者として本社(福島)に異動。 その後、デニムパンツやスキニ―パンツ等のボトムスの企画担当者として活躍。現在はシネマクラブ事業室MDという立場で一つのブランドの責任者として日々奮闘中。